FX検証ブログ

~専業を目指して~

4/23

4/23

 

優位性判断

AUD/JPY ショート

 

経済指標

14:00

日本 チェーンストア販売額*1

13:45~14:15まではエントリーをしてはいけない。

 

23:00 

アメリカ 新築住宅販売件数*4

 

本日の戦略↓

f:id:Hirokikun:20190423124035p:plain

4時間足のトレンドラインサポートを一旦ブレイクして、S2付近まで下げてきている。

ここからの戦略を考える。

 

まず、このパターンから考えられる優位性の高い手法に、長期時間足サポートブレイクからのS2またはS3に支えられて発生するロング方向への動きがある。

だから、目線はロング。

なぜかというと、利確目安として意識される部分にS2が有効に働く可能性を考慮するからである。S2には、過去すぎて引くのをためらったが、4時間足でのサポレジ転換線が重なる。ゆえに重要抵抗帯であると考える。

 

5分足または15分足でのパターン形成から、それらをブレイクする動きを根拠にエントリーする。

利確目安は、その時の状況によって異なるが、dailypivotかR1を見ていく予定。

損きり目安は、いつものロジック判断で行っていく。

 

主観的に思ってしまうこと集

・1時間足のレジスタンスが効いちゃうのかな。。

→未来のことはわからない。そもそも、こうやって弾いている線もたまたま機能しているように見えるだけで、相場からしてみたらなんの関係もない。

だから考えるだけ無駄。未来のことはわからない。

 

・これでパターンが出ずに、上に行っちゃったらどうしよう

→不安なのはパターンの大きさをあまり考慮せずに検証してきてしまったから。仮に、小さなパターンを認識してエントリーしても、結局、根拠として不安になるだけ。

それなら、わかりやすいパターンが出るまで待っていた方が次のトレードにつなげるという観点から見ても見送るべきと判断する。

 

・これだけ大きな中期下降トレンドになると、そこそこ大きなパターンを形成しないとトレンドを崩したとは言えないなあ。1時間足でのトレンドを崩した判断はdailypivot付近になってしまうんだよね、、そうなると今日の利確目安に被ってしまう、、

→確かにこれはそう考えられる。 

 

・流れを確認する

〓大原則=大きな時間足のトレンドを重要視する

週足=下降トレンド、しかし、まだレジスタンスにタッチするまで距離があり、ロング方向で見ていって大丈夫だと考える。

日足=判断つかない。しかし、週足での下降トレンドは見られる

4時間足=上昇トレンドを一度崩した

1時間足=下降トレンドを形成している状況

5分足=上昇トレンドができ始めている

 

よって4時間足から鑑みて、トレンドラインを一度崩してからの、S2サポートを考えてロングする。この判断に正しいも正しくないもない。

悩んでいるのは、大原則としている部分で、1時間足での下降トレンドと5分足でのトレンドに違いがあること。ここで引っかかっている。しかし、4時間足の方が優先なので、こっちと5分足での判断で何の問題もない。

そして、14:15以降でエントリーポイントを判断する。

14:05現在は、S1付近で5分足から数回返されていて、ブレイクを狙っていると判断する。

 

5分足ロングタイミングを図る↓

f:id:Hirokikun:20190423143154p:plain

上昇トレンドでのタイミングを図っている状況。

小さいがボックスを形成している。ここをブレイクして3σで返されたところから、ボックスのレジスタンス付近でのエントリーを狙う。

 

エントリーポイント↓

f:id:Hirokikun:20190423144052p:plain

ボックスブレイク直後にエントリー。

利確目安:20pips

損きり:6pips

 

リスクリワード=1:3程度

 

速攻で狩られたw

f:id:Hirokikun:20190423145644p:plain

 

その後↓

f:id:Hirokikun:20190423155931p:plain

短期上昇トレンドの3点目を下抜けたので、上昇トレンドは終わったとみなす。

もしかしたら今日がバンクホリデー明けなので、pivotの位置が、今まで考えていたようなpivotではないのかもしれない。ただの数値計算しただけの値だしね、、

 

2回目のエントリー↓と狩られた時

f:id:Hirokikun:20190423233826p:plain

引くほど目線違った。4時間足のトレンドラインを崩してちょっと下げた後に、バーンってあげるやつちゃうんかい!!

下の写真見てみ!S3まで到達しとるやん!

全く相場が動かなかった日の後のpivotとかS2とかS3ってアテにならなすぎるのかもしれない。

-17pipsや〜。

ここで撤退です、はい。

 

分析

今日の取引ちょっと待てよ、、

俺ってさ、大きなトレンド崩した後にまたそのトレンドに追随するトレンドなんて今まで検証してきたか??

ネットとかでよくみる情報を鵜呑みにしてしまってないか??

4時間足でトレンド崩したって書いておきながら、ロングっておかしくね?

はい、出ました。認知に歪みですね。

自分にとって全く考慮するべきじゃない情報に、自分の分析を左右されましたね。これは完璧に。

S3まで行かない可能性は確かに高いけど、pivotってタッチするのは1日のうち一回が7割だからね?

もう複数回タッチしてるじゃんか!

今日のトレードって自分のルールに従いきれていないのがわかったよね。

ここから分かるように、自分のトレード手法を守らないと資金が消え失せるよってこと。今まで通り、トレード手法を完璧に守ることを念頭にトレードしましょう。

後、pivotは一回タッチしていたらあんまり気にしすぎないようにしましょう。

これ、新しい教訓ね!